このサイトでは、皆様の閲覧体験からサイトの改善を目指すことを目的としてCookieの使用に同意いただくことをお願いしております。
このサイトを継続して使用されることにより、Cookieの使用を受け入れて頂いたことになります。
詳しくは、私たちが設定している個人情報保護方針をご覧ください。

FIB回路修正

材料分析

お申込みフォーム

ダウンロード

MA-tek FTP

CSRレポート

ゼータ電位

技術コンセプト

ゼータ電位は、分散媒体と分散粒子に付着した流体の静止層との間の電位差です。

粒子の電気泳動移動度は、粒子を分散媒を横切る電場で駆動させながら、レーザードップラー速度計で粒子速度を測定することによって得られます。

 

ゼータ電位は、ヘンリーの式で求められます。ゼータ電位が高い粒子は、通常、凝集に対して安定しています。ゼータ電位は溶液のpH値に敏感です。

 


異なるpH下でのゼータ電位の測定例


 

 

 

 

装置


Malvern Nano-ZS analyzer

 

 

 

担当者

名古屋ラボ|営業部

長谷川文哉

: 052-705-1688 ext:1

: 080-5322-2380

: sales_nagoya@ma-tek.com