このサイトでは、皆様の閲覧体験からサイトの改善を目指すことを目的としてCookieの使用に同意いただくことをお願いしております。
このサイトを継続して使用されることにより、Cookieの使用を受け入れて頂いたことになります。
詳しくは、私たちが設定している個人情報保護方針をご覧ください。

FIB回路修正

材料分析

お申込みフォーム

ダウンロード

MA-tek FTP

CSRレポート

ベンチマーク分析

術コンセプト

製品分析として知られるベンチマーク分析は、さまざまな分野で広く適用されています。ベンチマーク分析とは何かを理解する前に、まず製品設計プロセスを振り返ってみましょう。

 

一般的に、製品のモデリングや機能性能は、製品設計の初期段階で設計者の頭の中にあるものです。デザインしたアイデアを、技術的な解決策を用いて実際の製品にすることを、私たちは「フォワードデザイン」と呼んでいます。

 

ベンチマーク分析は、製品から元の設計コンセプトへの「フォワード・デザイン」の逆のプロセスと考えることができます。このプロセスでは、すべての設計パラメータ、レイアウト、パターンなどが新しい製品設計やプロセス改善の参考のために抽出されます。

 

MA-tekは、以下の2種類のベンチマーク分析を提供しています。

 

 

 

構造解析

このサービスは、新製品の企画戦略、マーケティング調査、製品のポジショニング、特許侵害調査などに関する多くの貴重な情報をお客様に提供できます。MA-tekが提供するさまざまな詳細分析技術により、製品の主要なデザインルール、材料、プロセスの詳細、厚さ、組成などを分析することができます。

 

 

アーキテクチャ解析の例を以下に示します。

  • Micron 256Mb DDR SDRAM 構造解析(レポートダウンロード)

  • Samsung 512Mb C-die DDR SDRAM 構造解析 (レポートダウンロード)

  • インテルPentium Dプロセッサ955 構造解析(レポートダウンロード)

 

 

回路解析

(a)Metal1  (b)Poly  (c)Stained Active Area

(d)シンボル (e)GDSIIレイアウト-GDSII (f)回路図

 

 

担当者

名古屋ラボ|営業部

長谷川文哉

: 052-705-1688 ext:1

: 080-5322-2380

: sales_nagoya@ma-tek.com