このサイトでは、皆様の閲覧体験からサイトの改善を目指すことを目的としてCookieの使用に同意いただくことをお願いしております。
このサイトを継続して使用されることにより、Cookieの使用を受け入れて頂いたことになります。
詳しくは、私たちが設定している個人情報保護方針をご覧ください。

FIB回路修正

材料分析

お申込みフォーム

ダウンロード

MA-tek FTP

CSRレポート

LC-MS/MS

定性および定量的な分析能力に優れ、医薬品、半導体、食品、環境など幅広い分野で用いられています。

液体クロマトグラフィー-質量分析法(LC-MS、またはHPLC-MS)は、液体クロマトグラフでの試料の分離と、分離した成分をイオン化し、生じたイオンの質量電荷比(m/z)の違いを利用して、個々のイオン強度を質量分析計(MS)で検出する質量分析機能を組み合わせた分析法です。

 

 

 

装置

Agilent LC-MS/MS 6460c

 

 

 

担当者

名古屋ラボ|営業部

長谷川文哉

: 052-705-1688 ext:1

: 080-5322-2380

: sales_nagoya@ma-tek.com